株式会社プライムハウス新卒採用サイト2019

新卒採用エントリー 中途採用エントリー

先輩社員を知る

INTERVIEW

リフォーム営業

杉野 裕視

Hiroshi Sugino

1. この業界に入社した理由は?
私は新築マンション・土地・注文住宅営業と不動産・住宅業界に20年以上従事して参りました。当時は一から建築するモノづくりに携わる喜びを感じていたのですが、以前建築して頂きましたお客様のお家をリフォームする機会がありました。当時は、お子様も小さく間取りを考えるのもお子様中心でしたが、今ではそのお子様も大きくなり自分たちのセカンドライフ中心の間取りにリフォームしたいと云う希望でした。私はこのお客様を通じ、別のモノづくりの喜びを感じリフォーム業界に入社致しました。
2.入社したきっかけは?
以前より社長には公私ともにお世話になっておりました。その長いお付合いの中で社長の人柄に惚れて入社希望をだしましたが、一番の入社きっかけは目指すビジョンが明確で、何よりプライムハウスのミッションに惚れこんだのが入社理由です。
3.働く理由は?
お客様をはじめ、社員とその家族の豊かな未来を、社員全員で想像していくために働きます。
4.一緒に働きたいと思える人は?
「失敗を恐れない人」
ポジティブで、何事にも前向きで興味を持ち探究心を常に持っている人。
「チームワーク・感謝を重んじる人」 
一人で出来ることは限られてます。お客様をはじめ、協力業者様・家族・チームメイトに支えられていると、感謝の気持ちを忘れない人。
5.仕事のやりがいは?
「ありがとう」と云う言葉には大小さまざまあります。リフォームにおいては、住み慣れたお家に手をくわえる訳ですから、お客様にとっては大きな決断が必要となります。その大きな決断した結果、お客様から「ありがとう。リフォームして本当に良かった」と言われる言葉が、何よりも仕事のやりがいにつながってます。自分にしか味わえない最高の言葉です。
6.自社や仲間のここが好きという点は?
会社も仲間もすべて好きですが、強いと云うならば会社は社員のために働きやすい環境を徹底的に追求して提供して頂いてること。仲間は、とにかく仕事に対してまじめ。そして、何よりも会社が目指してる方向にブレずにむかっていく仲間(チーム)の姿勢が大好きです。
7.これからの個人的な目標は?
秋田県の市場にて、リフォームのニーズに対して最も信頼され、支持される企業となり、お客様をはじめ、社員とその家族、協力会社といった
私たちと関わるすべての方々の幸せが実現する企業を目指します。

杉野裕視の1日

WEEKDAY
8:00 出社 マイカー通勤にて出社。 出社後、メール確認および今日一日のスケジュール段取り。
8:15 朝会 社員全員で朝会をします。各自当番にてフリートークをします。最初は不慣れだった社員も今では面白おかしくお話をされてます。
8:30 環境整備 お客様に気持ち良くご来店して頂くため、またきれいな商品をみていただくために、社員全員でショールームの外・内隅々まで掃除をします。
9:00 ミーティング 昨日商談したお客様の内容をみんなで共有しチームとして対策をねります。また、今日の行動予定、工事経過等もこの場で共有化します。
10:00 現地調査 リフォームをご検討されているお客様宅にご訪問。お客様と一緒にリフォームをしたい箇所を確認。
12:00 昼食 本社の社員食堂に移動。各事業部のスタッフと談笑しながらの食事。毎回違うメニューで毎日がワクワクします。
13:00 メーカー打合せ 現地調査した内容にそって、各メーカーと打合せ。
14:00 接客 ご来店されたお客様の接客。初めてご来店されたお客様に、商品の特徴・工事内容をご説明します。また、商品が決まりましたら、ご自宅の現地調査日程を打合せ致します。
16:00 商談 現地調査後のお見積書を提示にて商談。ここでお客様にとって最適なプランをプレゼン致します。
18:00 資料・書類作成 次回の商談、打ち合わせされるお客様のお見積書・プレゼン資料を作成致します。また、明日のスケジュールも確認します。
19:00 退社 デスク廻りを掃除して退社となります。家族・友人とのコミュニケーション時間も大事ですから、日によっては早く帰ることもあります。